• 感動をありがとう

    2022年8月21日

    残暑お見舞い申し上げます。

    お盆も過ぎましたが、厳しい残暑に加え、連日のように大雨が降り不安定な天気が続いております。

    皆さんはお変わりありませんか?

    さて、水明書道会の最大イベント「2022年度  水明書展」はおかげさまで盛会のうちに終了致しました。

    コロナの感染拡大が進む中、緊張しつつではありましたが、今年は青少年部・一般部ともに受賞式も行うことができましたし、祝賀懇親会も粛々と開催することができました。

    ひとえに出品者の皆さま、またご観覧者の皆さま、運営役員の皆さまのおかげと存じます。

    こころより御礼申し上げます。

     

     

     

     

    さて、たいへん遅くなりましたが、2022年度水明書展の全作品をYouTube『水明書道会』チャンネルにて公開いたしました。

    水明書展の感動をふたたび、

    そしてコロナ禍を懸念して会場にお運びいただけなかったご友人や、遠方のご家族などにも

    是非ご紹介ください。

    なお、動画は部門別、展示室ごとになっておりますので該当部門をお確かめのうえご視聴ください。

     

    広報担当:堀 翠恵

    2022年度 水明書展はじまりました!!

    2022年8月4日

    2022年度 水明書展始まりました!!

     

    初日、開場からたくさんの皆さまがお越し下さっているようです。

    コロナ第七波の中ですが、せっかくの書展です、

    楽しい書展となりますように、役員一同、いまいっそう気をつけて展覧会の運営をしてまいります!!

     

    会期:8月4日(木)〜7日(日)

    午前10時〜午後6時(7日は午後5時まで)

    会場:京都市京セラ美術館2階全室

     

     

     

     

     

    2022年度の受賞者は以下の通りです。

    一般部受賞者

    青少年部受賞者

     

    広報担当 堀 翠恵

    いよいよ水明書展

    2022年8月1日

    さあ8月!

    連日の猛暑のなか、水明書展の準備が着々と進められていますが

    その中でもいよいよ青少年展の審査が始まりました。

    一昨日の土曜日には青少年部の硬筆、そして昨日は毛筆の審査が行われました。

    集まったどの作品も子ども達の力作ばかりです。

    審査当番の先生方は、できればどの子にも賞を取らせてあげたい気持ちでいっぱいですが、

    そこはシビアにそして真剣に票を投じられていました。

     

    青少年部毛筆審査は午前と午後、3つの班に分かれて行われました

     

    そして本日は

    搬入と陳列が行われました。

    ただいまのいちばんの心配は感染拡大が続く、コロナ禍第七波!

    搬入係は必要以上のことは話もせず、またいつもより少ない人数で

    黙々と作業を進めておられました。

    そんな中でも、やはり頼もしいのは、表具屋さんや陳列の業者さん。

    慣れた手つきでどんどん陳列してくださって、昨年よりもたくさんの作品がなんとか陳列できました。

     

     

     

     

    さて、明日は朝から一般部の審査です。

    そして撮影や準備のための1日があって

     

    いよいよ水明書展が始まります!

     

     

    会期:8月4日(木)〜7日(日)

    会場:京都市京セラ美術館2階全室

     

    盛会にそして何よりも無事に書展が開催出来ることを祈るばかりです!!

     

    広報担当 堀 翠恵

    2022 水明書展青少年部 硬筆の部大募集中

    2022年6月30日

    本当はまだ6月。

    なのに梅雨明け前後から列島中に猛暑が続いています。

    みなさまお変わりありませんか?

     

    さてさて本ブログの読者の皆さまはただ今、水明展の作品制作のクライマックスでしょうか?

    「そんなんもうとっくに出来てる」派?

    「まだまだこれから」派?

     

    かく言う私、一般部はともかく、そして自分の作品はともかく

    教室の子ども達の作品はほぼ仕上がっていますよ!

    後は選別して、整理して、出品一覧表や出品票も記入しないとね・・・これからが気が遠くなる事務量です。

    でも5月の終わりくらいから大きな作品と取り組んだ子ども達、ここまでくるとなんか

    「ごぉ〜」と音の鳴るような力強い作品を書いてくれるようになりました。

    こうした子ども達の成長を見られるのも、教える醍醐味かもしれませんね。

     

    さて、今回のお願いは硬筆部

     

    ↑ 写真は昨年の様子です

     

    水明書道会では硬筆部の充実に向けて、数年前から水明書展青少年部硬筆の公募を始めました!!

    そして

    水明書展青少年部硬筆の作品は、いつもの硬筆用紙で出品します

    締め切りは7月11日(月) 硬筆部作品は出品票をつけて直接水明会館に提出します。

     

    ・・・ていうことは、まだ今からでも「十分間に合う!」

    そう「十分間に合う!」んです

    教えておられる先生方はもちろん、子ども、お孫さん、姪っ子甥っ子などなど

    夏休みの思い出に京都市京セラ美術館に作品を展示しませんか

    いつもの硬筆用紙に、いつもの課題で出品していただけます。

    詳しくは公募要項

    2022年水明書展青少年部 硬筆の部「も」大募集中!!

    よろしくお願い致します。

     

    広報担当:堀 翠恵

     

    オンライン勉強会

    2022年4月2日

    3月30日第3回支部支援相談会が行われました。

    今回は、以前より要望の多かった会議や講義に使えるソフトzoomの扱い方を講師をお招きして勉強しました。

    参加者は7名、

    そして昨年よりオンラインミーティング勉強会を重ねて扱えるようになってきた理事有志がサポートに入ります。

    それぞれ持ち込みのパソコン、スマホ、タブレットにzoomをインストールして立ち上げ

    お隣どうしで、ミーティングを開催し招待をします。

    「あれ?インストールしてきたはずなんだけど、うまいこといかへん」

    「こんな変な画面でてきたんですけど、どうしたらいいんですか?」

    講師の先生はあっちからもこっちからも声がかかりいったりきたり大忙し。

    先から勉強している理事も、精一杯サポートにはいりますが、なかなか講師の先生のおっしゃる画面に

    たどり着けず、やっとお互いの顔が画面に出てきたときは「やったー!」と歓声があがりました。

    そしてあっという間に終了予定の時間になってしまいました。

    「子どもたち世代は当たり前のように使えるzoom、使えるようになって塾運営に生かしたい」

    「扱い方が少しわかってきたら楽しい」と皆さん意欲的です。

    水明書道会では支部の先生方のお力になれるようにサポートしてまいります。

     

    この続き 次回は5月18日(水)10時から水明書道会館にて開催いたします。

     

    また、HP内での支部個人ページの申し込みも随時受け付けております。

    支部運営のために、水明をご活用くださいね。

    そして

    理事有志で

    慣れることが一番!とスキルアップの為に、毎水曜夜に開催しているzoomミーティング

    この日は「桜」をお題に画像を共有しあいましたよ。

    【広報担当 山根青坡】

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

月刊書道「水明」

解説付きで自分で学べる月刊書道「水明」の、バックナンバーを無料で進呈いたします。

月刊書道「水明」について

競書作品紹介

新規水明会員募集中

会員特典

  • 月刊書道「水明」を毎月無料送付
  • 水明書展への出品料割引
  • 各種事業への参加費割引
  • 書道用品業者での購入割引

年間会費 11,000円 会計年度は12月~11月まで

入会へのお問い合わせ