スイスから「こんにちは」

スイスのアレックス・アンゲルン(Alex Angehrn  雅号:岐路峰秀)さんを

紹介します。

アレックスさんは、スイスの東部の中心都市・ザンクトガレンの

郊外にお住まいで、母屋の横にアトリエを建てられ、

そこで書道教室を開いておられます。

 

ザンクトガレンは、チューリヒから電車で東へ1時間。

オーストリアやドイツとの国境の湖・ボーデン湖のすぐ南に位置し、

世界遺産の「修道院図書館」がある街としても有名です。

 

 

 

 

アレックスさんは、「月刊 水明」を4年ほど前から購入されており、

毎月、競書に出品されて頑張っておられます。

そして、水明書展にも出品されていますよ!!

 

2年前からは、生徒さんにも「月刊 水明」を

奨めていただいて、現在3冊を購入されています。

もちろん生徒さんも、競書に出品されています。

 

「月刊 水明」との出会いは、5年前とのこと。

日本に初めて来られた時に、京都の美術館か

書道具店に置いてあった「月刊 水明」を

スイスへ持ち帰り、スイス在住の日本人の書道の先生に相談後、

水明への競書出品が始まったそうです。

どこでご縁が始まるか分かりませんね。

やはり、多方面に常に宣伝することは大事と思いました。

アレックスさんや生徒さんは、日本文化に、そして禅(座禅)に興味があるということから、書道の練習を始められた方が多いようです。

書道教室を開かれて6年ほど。

教室のメンバーには、スイス在住の日本人の方も何人かおられるようです。

 

スイスで、日本の書道に興味を持っていただき、それを追求していただけること、

本当に嬉しく思います。

改めて、世界に誇れる日本の書道文化を、その中心・京都で学べる有り難さを感じます。

それとともに、もっと磨きをかけなくては、とも強く思います。

今後も、書道文化を「月刊 水明」を通して世界各地へ発信し、拡充・継承したいものです。

(事務局 北川詩雪)

月刊書道「水明」

解説付きで自分で学べる月刊書道「水明」の、バックナンバーを無料で進呈いたします。

月刊書道「水明」について

競書作品紹介

新規水明会員募集中

会員特典

  • 月刊書道「水明」を毎月無料送付
  • 水明書展への出品料割引
  • 各種事業への参加費割引
  • 書道用品業者での購入割引

年間会費 11,000円 会計年度は12月~11月まで

入会へのお問い合わせ